子供の寝顔を見ながら思うこと

今、隣でスヤスヤと眠る2歳半の息子、風邪薬が効いてやっと眠ったところです。
これまで大きな病気もせず元気に育ちましたが、珍しくひどい風邪をひきました。ひき始めから10日経ちようやく薬が効いてきた様子、少しずつですが食欲も戻りつつあります。
完治まであともう少し、頑張ってね!と、寝顔を見ながら思う。

ところで、子供の寝顔ってなんて可愛いんでしょうね。手をバンザイにして、足を投げ出して、見ているだけで幸せになります。
「また背が伸びたかな」「赤ちゃんの頃と変わらない寝顔」そんなことを思いながら過ごす時間は、母親にとって何よりのご褒美。
また明日からも頑張ろう!素敵なお母さんになろう!という気持ちにさせてくれます。

早く良くなってね、元気になったら沢山お出かけしようね、と優しく声をかけ、そろそろ私も寝ようと思います。