家に来た営業を断れなかった

インターホンがなったので玄関の穴から誰だろう?と覗いてみたら、何かの業者さんのようでした。
扉を開けたらやっぱり営業の方だったのですぐにお断りしたところ、ぐいぐいと攻めてきました。
なので話を聞くことになりましたよ。
Continue reading

今朝、お寝坊した理由。

昨日の夜は寒くってなかなか眠れませんでした。
そのせいか、今朝はお寝坊しちゃって…。

起きたのがいつもより一時間も遅くて、あわてました。
昨日遅かったのはいろんな理由があるんですが。

一つは子どもが起きていたこと。
ぐっすりねむっているはずの子供がなぜかベットでむくっと起き上がってたんです。
寝ぼけてただけなのか、ベットの角に足か何かをぶつけて起きたのかは分かりませんけど…。
Continue reading

じゃがいもでポテトチップス

お昼に旦那がご飯を食べに帰ってきてきました。
今日のお昼ご飯は、焼き肉。

みんなで一緒にご飯を食べて、旦那はまた仕事なので、仕事に送り出しました。
それから、上の子が手作りのポテトチップスを食べたいってずっと言っていて、なかなか作ることができなかったので、久しぶりに作ることにしました。
Continue reading

酵素ダイエットと好転反応

酵素ドリンクを使用したダイエットを行っている時に、好転反応と呼ばれる減少が起きる場合があります。好転反応とは、瞑眩(めんけん)反応とも呼ばれ、酵素ドリンクなど健康に良い物を摂り始めた時に一時的に現れる体の不調の事です。酵素ドリンクを飲んでいる場合だと、吹き出物が出てきたり、下痢になってしまったり、頭痛、めまい、眠気、発熱、肌荒れ、湿疹、なんとなく体がだるい、口臭など様々な好転反応が報告されています。このような症状が出た時に、酵素ドリンクが体に合わないのでは?や、副作用では?と思う人も出てくるかと思いますが、副作用とは薬などを摂取したあとに問題の部分以外の所の調子が悪くなる事で、対して好転反応は今まで問題だった部分が一時的に悪化する事なので、好転反応と副作用は別なものになります。

なぜ酵素ドリンクを飲むと好転反応が起きるかというと、酵素ドリンクを飲む事で代謝が良くなり、体に溜まっていた老廃物や毒素を排出しようとするからです。中には排出される老廃物や毒素が多すぎて、好転反応の症状がひどく出てしまう人もいるかもしれません。好転反応が出た場合は、とにかく体を休ませる事が大切です。横になるなどして、毒素や老廃物がなくなるまでは無理をしない事が大切です。どうしても我慢出来ない場合や、仕事中などの場合には、何か少しだけ消化のいい食べ物(おかゆなど)を食べることをお勧めします。(人気のサプリは酵素サプリ人気ランキング.bizで探すといいと思います。)どうしても好転反応を避けたい、あるいは好転反応を和らげたいという人は、酵素ドリンクにプラスで酵素サプリを摂ることをお勧めします。好転反応を過ぎれば、あとは体調も良くなる一方です。酵素ドリンクを飲み始めたら、このような好転反応があるという事を覚えておく事で、実際に症状が起きても上手く対応出来るのではないかと思います。

朝からお昼までの出来事

朝から起きて、旦那を起こして、下の子はぐっすり寝たいたので、上の子だけ連れて、リビングに行きました。
それから、ベッドに寝せて、歯磨きなどを済ませて、朝ごはんの準備をしました。
それから旦那が仕事に行く準備ができて、リビングにやって来て、旦那にはケーキを用意して、私はパンを食べました。
Continue reading

マッサンのウイスキー

朝ドラで好評のマッサン。
私も毎朝、見ています。ウイスキーは昔、まだ勤めていたころ、よく飲んでいました。
ですが、最近はもっぱら焼酎派。ウイスキーって食事と合わないんですよね。でもマッサンを見ているうちに、「ああ、久しぶりにウイスキーでも飲もうかな」と、テレビの戦略にまんまとはまっていることを自覚しながらも、いそいそとスーパーへ。

一番安い小瓶の竹鶴を買いました。おつまみはチョコレートとサラミ。気づかぬうちに、思っていた以上に年をとっていた私。
Continue reading

ユニクロのワゴンセール

ユニクロのワゴンセールでズボンが500円になっていました。
「おっ」と思い、そそくさとワゴンをあさりに。

見ると、ワゴンに入っているのはウエスト56センチのズボンばっかり。
悔しいけれど、さすがに56センチは入らない。

色はベージュや黒、カーキ色とベーシックで使いやすいカラーがそろっているのに、いかんせん、入らない服を買うわけにもいかず、すごすごとワゴンを離れました。
Continue reading

懸賞応募が大好きな私

結婚してから専業主婦になったので、雑誌を読む時間が出来ました。
読んでいると、主婦向けの雑誌なので、節約だったり懸賞生活なんて特集があります。
つい真似したくなるんですよね。

小さい頃から、懸賞なんかは姉とよく応募していました。
何故か、姉はよく当たるんです。
私は、当たった事がなく…。
Continue reading

○○家風豚丼を食卓に

牛丼屋の牛丼は、味も肉に程よく染みていて美味しいですよね。
家庭でも作りたいなぁと思い、色々と調べて作ってみました。
家族が多いと、丼ものは助かりますし洗い物も少なくなる。

やはり、寝かせて味を馴染ませるのが重要だそうです。
カレーは私は、冷蔵庫に入れて味を馴染ませるんですが、それと同じですね。
牛肉は高いのでもちろん豚バラ肉で、豚丼の具を作ります。
Continue reading

外で働きたくなる時。

専業主婦同士の付き合いが苦手で苦手で仕方がありません。

決して周りの人たちが悪い人だからというわけではなく、単に自分が人づきあいがうまくできていないせいなのですが、旦那の奥さん方達みんなで集まるたびに疎外感を感じてしまい、行くたびにうまく話せずに落ち込んでしまいます。

もっと溶け込みたいのに、女性のきゃっきゃした雰囲気が苦手でつい一歩ひいてしまいます。話もそんなにうまい方ではないのでつい聞き役に徹してしまうのです。
Continue reading